プロに犬とのくらしの工夫を聞いてみた&Dog Yard Magazineの補足情報

愛♡犬とくらす

2018年6月15日リリース♡Dog Yard Magazine No.9

Dog Yard Magazine リリース情報

Dog Yard Magazine No.9 リリース!!!

更新日:

わおわお!いや、わんわん!∪・ω・∪ですね。uracciです。
お待ちかね、Dog Yard Magazine No.9がリリースされました!!!

見どころは…

2018年6月15日リリース『Dog Yard Magazine No.9』の目次なななんと、本誌では初となる巻頭見開き特集に海外事情です。犬の本場は欧米といいますが、私も開いてみてビックリ!

ビバリーヒルズ在住のセレブリティのプライベートシェフ…。は~、一体どんな世界なんだろう。ビバリーヒルズコップ、ビバリーヒルズ青春白書…うーん、懐かしい。と、賃貸の9畳のLDKで妄想に妄想を重ねるわたくし(笑)個人的には、もっといっぱい写真を見てみたいです。うん、編集部に言っておこう。

ちなみに、画像検索で「ビバリーヒルズ 豪邸」を調べたら…
「ビバリーヒルズ 豪邸」の検索結果(クリックでリンクした検索結果に飛びます)
↑クリックで画像検索結果にジャンプします。お時間ある方はご覧ください。
うん、意味分からないデカさだわん∪・ω・∪
とにもかくにも、人も犬も、健康に留意した食事が大切ってことですね。そしてそれは、確かに、LAのビバリーヒルズみたいな先鋭的なところで文化が生まれ、牽引しているけれども、あくまでも好例でしかない。きっと、私たちそれぞれの生活レベルに合致した健康的な食生活があって、ビバリーヒルズで生まれた概念を参考にしながら、ちょっとずつでも実践していくべきなんだなと思いました。

そして、第一特集には5月14日(土)から22日(日)まで開催された横浜ドッグウィークのイベントレポートです。
私も、会場内でみなさまもお目にしたはずであろう、A看板のオーストラリアン・ラブラドゥードルの撮影をしました。この子、すっごい賢い!!!変な話、人物撮影よりもサクサクと撮影が終了したような。とにもかくにも、すごく撮影が楽しかったです。

横浜ドッグウィークのA看板、オーストラリアン・ラブラドゥードゥルを撮影しました

さまざまなクライアント様の撮影・取材まみれだった週という仕事の都合上、平日の昼に弾丸で行っただけで、もっとゆっくり土日に見てみたかったなぁ。次にいつ開催されるかですが、噂では実行委員会が次の開催を目指して、動き始めているとのこと。ぜひ、次回はゆっくり遊びに行きたいです。個人的には、わんちゃんがSEA BASSに乗っているショットを撮りたい♡

そしてそして、私が担当させていただいている『ひと・コト』です。
既報の通り、メインキャスト株式会社の上野洋一郎さんを取材させていただきました。

メインキャストの上野さんを取材しました(2018/05/17)

2018年6月15日リリース、Dog Yard Magazine No.9『ひと・コト』の見開きイメージ上野さんあの笑顔は、いやはや素敵です。よく、グループとかで「あの人がいると雰囲気が良くなる!」という人っているじゃないですか。そのタイプです。完全に。人を幸せにできる笑顔といいますか。これまでウン百人は取材していますが、さすが「人と犬の幸せ」をずっと考えてこられた方だなぁと思います。原稿は本誌で見てほしいので、拡大できないレベルで見開きを。
うーん、左の方でわんちゃんが紅葉の中でいい感じだったり、泳いでいたりしますね。いいな、自然の中で、自分とウチの子の関係を深めるだなんて。上野さんが運営するドッグイベントクラブは、魅力的なイベントでいっぱいです。詳しくは本誌で!!!

最後に発見!(´・∀・)σコレダ
2018年6月15日リリース、Dog Yard Magazine No.9のプレゼントうん、これは使えるし、おしゃれ。濃い木目と白いお皿なので、どんな内装の家にも合いそうです。
お皿もズレないし、ちょっと高くなっているのも、わんちゃんにとって良さそうですね☆お皿の深さも適度ではないでしょうか。ぜひ、ご応募ください!!!可能なら、ご意見・ご感想もいただきたいです。メディアなんて、読者様のためにあるもの(中堅の年齢になって、バシッとこれを意味がわかってやっと言い切れるようになりました。ほんと、読者様あっての媒体です)。そのニーズを的確に得られる方法って、直接のご意見が一番!!!熱いメッセージ、お待ちしております。

ということで、駆け足でNo.9の解説をしましたが、今回もお楽しみいただける内容と思います。ぜひ、手にお取りくださいわん∪・ω・∪







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

uracci

ライター&カメラマン。一部上場企業から中小企業まで、さまざまな紙媒体やWeb媒体を制作。レギュラーで雑誌への寄稿もあり。愛犬家のためのフリーペーパー@横浜の『Dog Yard Magazine』にて、執筆および撮影。当サイトの管理人。可能な限り自由に企画や発言をするために、当サイトはGoogle広告のみで運営している。

おすすめ記事一覧

Dog Yard Magazine ひとコト取材 メインキャスト上野さん 1

いやぁ、こんなにいろいろ共通点がある方っているんですね。 あ、こんばんわん ∪・ω・∪ uracciです。 2018年6月に発刊されるDog Yard Magazine No.9の『ひと・コト』は、わ ...

-Dog Yard Magazine リリース情報

Copyright© 愛♡犬とくらす , 2018 All Rights Reserved.